モテる男 どんな女性に モテたい 理解

どんな女性にもてたいか自分を理解している

スポンサーリンク

もてる男とはいえ、全ての女性にもてているわけではありません。
大切なのは、自分がいいと思った女性にもてるよう振舞うことです。
女性には様々なタイプがあります。
外見、性格、趣味など一部のカテゴリー分けをするだけでも簡単にはすみません。
その中でどこを重視したいのか自分を理解していますか。


もてる男は自分を理解しているのです。
好みのタイプ以外からもてても、自分がもてるという自覚はしにくいですね。
まずは、自分がどんな女性にもてたいのか考えてみてください。
ここはという部分が決まれば、自分を合わせていくことも簡単になります。
もてたいという漠然とした考えだけでは、対策を広範囲にするしかありません。
いきなり多くのもてる努力をするより、ここと決めた部分に注視すると成果が出やすいですよ。

スポンサーリンク

成果が出れば、より多くの努力をする気力が出てきます。
さらなる努力と成果を繰り返すことで、もてるサイクルが整うわけです。
ですから、まず第一歩としてどんな女性にもてたいのか考えてください。
外見から始まるのなら、自分の外見を好みの女性に合うまで磨く必要があります。


知性を重視したいのであれば、自分の側も知識を増やすことで話についていけます。
趣味が大事なら、自分の趣味そのままと合う人を探すのではなく女性でもついていける範囲に絞り込むのです。
自分を理解して目標が決まれば、努力がしやすくなります。
実行することで、なんとなくもてたいだけの状態ではなくなります。
目的がもてたいという一心であっても、努力が伺える様子はもてる要素のひとつです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

どんな女性にモテたいか自分を理解している | モテる男の特徴ランキング関連ページ

第一印象を大切にしている
自信がある
自分の立ち位置を知る
モテる男はマメ
モテる男は余裕がある
モテる男=リーダーシップがある
出会いの数を増やす
仕事が出来る男はモテる
電話
メールテクニック
モテる男は同性からもモテる
趣味
スポーツ
仕事ができる
モテる男の金銭感覚と支払い方
フィクションを適度に利用する
バランスを取って自分を磨いている
鏡を持ち歩く姿を見せない
モテる男はさりげなく香水を使う
口の中まで綺麗にしている
よくない癖は改善する
クールの意味を取り違えず演出
外出先の選択に幅がある
正しい料理上手である
自分らしさを分析して受入れられる
相手の意見を否定できる
適度に自己主張をする
かわいいという評価を嫌がらない
プライドをほどほどに抑えられる
インターネットを利用しすぎない
素直な気持ちを表に出す
出会いを求める女性に気づく
周囲の女性と仲良くできる
インターネット上での行動が礼儀正しい
先入観にとらわれない
若い内に多くの挑戦をする
女性の意図する経済力を持つ
モテる男のしぐさの特徴
芸能界でモテる男の特徴は色気のある男ですが現実は違います