モテる男 インターネット 利用 しすぎない

インターネットを利用しすぎない

スポンサーリンク

インターネットは情報収集や発信に便利なものです。
しかし、もてる男は利用をほどほどに抑えます。
好きな女性との素敵なデートを忘れたくはないでしょう。
できれば記録していたいと思うかもしれません。
だからとはいえ、ブログを開設してデートの内容を詳しく書いてはいけません。


自分はやらないと確信していても、デートが楽しいほど何か形に残したくなる人はいます。
インターネットで検索すると、ある程度ぼかして書いた記事は山のように出てきます。
個人が特定できるのではないかと怖くなるような文章や写真を掲載したものもあるのです。
そこまで行かない場合でも、ツイッターなど軽く投稿できる場所に書いている人は大勢います。
相手や場所が特定できる内容をうかつに書かないようにしましょう。

スポンサーリンク

どんなに楽しかったと書いても、嫌がる女性は多いのです。
デートの範囲から、自宅まで特定されてしまう可能性はゼロではありません。
もてる男は、個人情報の流出という観点から女性が非常に警戒すると知っています。
楽しい気持ちを形にしたいのであれば、アップロードせず自分のパソコンの中だけにしてください。
いつでも見られる思い出にするなら、それで十分です。


記録以外にも、インターネットの利用に関する問題があります。
デートの最中に、やたら携帯電話と首っぴきになる人はいませんか。
食事に行こうというとき、次の行き先予定を変更するときなどに便利なツールです。
しかし、便利だからとやたら画面を覗いていては、何のためのデートでしょうか。
画面を見るより、女性をよく見てあげるのがもてる男なのです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

インターネットを利用しすぎない | モテる男の特徴ランキング関連ページ

第一印象を大切にしている
自信がある
自分の立ち位置を知る
モテる男はマメ
モテる男は余裕がある
モテる男=リーダーシップがある
出会いの数を増やす
仕事が出来る男はモテる
電話
メールテクニック
モテる男は同性からもモテる
趣味
スポーツ
仕事ができる
モテる男の金銭感覚と支払い方
フィクションを適度に利用する
どんな女性にモテたいか自分を理解している
バランスを取って自分を磨いている
鏡を持ち歩く姿を見せない
モテる男はさりげなく香水を使う
口の中まで綺麗にしている
よくない癖は改善する
クールの意味を取り違えず演出
外出先の選択に幅がある
正しい料理上手である
自分らしさを分析して受入れられる
相手の意見を否定できる
適度に自己主張をする
かわいいという評価を嫌がらない
プライドをほどほどに抑えられる
素直な気持ちを表に出す
出会いを求める女性に気づく
周囲の女性と仲良くできる
インターネット上での行動が礼儀正しい
先入観にとらわれない
若い内に多くの挑戦をする
女性の意図する経済力を持つ
モテる男のしぐさの特徴
芸能界でモテる男の特徴は色気のある男ですが現実は違います