モテる男 会話 女性の目 見る

会話の際に女性の目を見る

スポンサーリンク

女性との会話の際に、心がけるとよいことがあります。
常に相手の目を見るよう意識してください。
会話の際に相手の目を見るなんて当然のことと思う人がいるでしょう。
しかし、異性、特に好きな女性を前にして実行できる人は少ないのです。


しばらくなら相手を見ていられても、照れて視線を外しがちになる男性がいます。
ところが、視線を外す仕草というのは悪い印象を与えがちです。
隠し事がある、嘘をついている、やましいことがある、嫌っているなど考えられるでしょう。
女性はいろんな人と話をするのが大好きです。
ですから、熱心に話を聞いてくれる人に好意を持つのです。

スポンサーリンク

目を見るのは、相手の話に注意しているんだという合図にもなります。
どんなに話をよく聞いているつもりでも、目が合わない人は注意散漫に思えるでしょう。
また女性は、適度に自信をもった男性を好みます。
視線が定まらない人は、落ち着かない、自信がなさそうといった印象を与えます。
これでは話をする相手として失格だと思われかねません。


会話の際に目を見るのは、親しさを込める意味もあります。
視線が何度も絡み合うことで、相手に好意を持たれていると共に自分も相手を好きだと感じるのです。
うまく利用すれば、恋の始まりになりそうですね。
一方で、女性から目を逸らしてしまう場合もあります。
そんなときは、表情をよく見てください。
照れているようであれば、気にする必要はありません。
むしろ好意を持たれているのだと判断して話を続けましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加