モテる男 プライベート 立ち入り過ぎない

プライベートに立ち入りすぎない

スポンサーリンク

会話の流れで、プライベートな話題になる場合があります。
軽く触れるだけで止めて、立ち入りすぎないように気をつけてください。
女性が元気がない、悩み事がありそうに見えるときなど、男性はどうしたのかと聞き出そうとします。
心配しているからという理由はわかってもらえますが、実は女性には好ましくない対応なのです。


悩みを言いたいときならそれでもいいでしょう。
ただ、言いたくないタイミングで触れられると拒否反応を示してしまいます。
女性の様子には特に触れないまま、お菓子やお茶の差し入れをする程度が好ましいのです。
心配してると言葉に出さず、態度だけで示してください。
決して根掘り葉掘り聞きだそうとしてはいけません。

スポンサーリンク

逆に女性の側から、悩みの相談などでプライベートの部分に触れた際はチャンスです。
最初の内は、疲れたなど具体的な内容を話さずに済ませようとするかもしれません。
しかし、真剣に聞いてあげる様子が伺えれば次第に深い話を始めるでしょう。
女性は親しくない人には決して自分の深い部分には触れさせません。
信頼を寄せているからこそ、プライベートの部分をさらけ出せるようになるのです。
そのつもりで、真剣に話を聞いてあげてください。


また、女性の相談は話を聞いて受入れ、同調してくれれば十分なのです。
思うことがあっても、意見は心の中に留めて共感してください。
次第に普段の心を取り戻していくでしょう。
もてる男は、女性がプライベート部分を話すときの対応をわきまえています。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加