モテる男 隙を作る 恋愛 テクニック

適度に隙を作り出せる

スポンサーリンク

好きな女性の前では、いつでもいい所を見せたい人が多いのではないでしょうか。
背伸びをする、見栄をはる、強がるといったそぶりで格好悪い部分を隠そうとします。
いつまでもこの調子では緊張を解くタイミングがありません。
女性は男性の緊張状態を、始めの内は好意的にとってくれます。
しかし、自分といるときに緊張する男性に壁を感じるようになるのです。
これでは女性にもてるどころか嫌われてしまう結果になりかねません。


一方でもてる男は、女性が付け入る隙を見せられます。
可愛げがある様子にちょっとしたミスといったところを見せるのです。
もちろん致命的なものを見せたりはしません。
格好悪くならない程度に隙を作り出して、女性へ差し出します。

スポンサーリンク

男性の作り出す隙は、恋愛のために使うテクニックのひとつです。
女性の母性をくすぐることで、恋愛感情を抱かせることができます。
女性にとって、男性は完璧であるよりどこか駄目な部分を持つ方が惹かれやすい傾向があります。
落語でも、ぐうたら亭主にしっかり者の奥さんという題材がよくあります。
この人は私がいなくては駄目なんだと思う瞬間、女性は恋に落ちてしまうのです。


特に普段は仕事ができる人、いつもおしゃれで全身に隙が見あたらない人ほど効果的です。
そういった男性ほど、なかなか女性に格好悪い部分を見せたくはないでしょう。
しかし、一見完璧に見える人が見せる隙だからこそ普段とのギャップが大きくなります。
ギャップの大きさは、女性の母性本能を揺さぶる大きさだと思ってください。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加